2008年02月26日

テニス=世界テニス・トーナメント、ナダルが2回戦敗退

次世代ポリエステルストリングバボラストリングプロハリケーンツアー130
 [ロッテルダム(オランダ) 21日 ロイター] 男子テニスのABNアムロ・世界テニス・トーナメントは21日、当地でシングルス2回戦を行い、世界ランク2位で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)が同ランク42位でノーシードのアンドレアス・セッピ(イタリア)に6―3、3―6、4―6で逆転負けする波乱があった。
厳選情報を入手したい場合はこちら!
情報ASPのインフォトップ

 ナダルは敗戦を振り返り、プレー自体は問題なかったが、第1セット以降に「集中力を切らしてしまった」と肩を落とした。
 このほか、世界ランク4位で第2シードのニコライ・ダビデンコ(ロシア)、同ランク5位で第3シードのダビド・フェレル(スペイン)、第5シードのトーマス・ベルディハ(チェコ)ら上位シード勢が敗れる番狂わせがあった。

(引用 yahooニュース
posted by しんじ at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。